管理画面
ゲームソフト週販売上予測やゲーム感想など。主にWiiとDSと3DSをメインに遊んどります。お問い合わせは mukyublog@gmail.com までどうぞ。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
週販でおます。
さてこの週は新作が発売されているものの、売上総数としてはガクンとおちて87万本。
まあお正月後ですので仕方ないかと。
新作は1位にPSP魔装機神2、こちらは1・2セットも含めてとなります。7位に3DS心霊カメラ 憑いてる手帳、9位に3DSエースコンバット3Dクロスランブルがランクイン。
ロングセールスとしてはジャストダンスWiiがファミ通ベースでハーフミリオンを突破。マリオカート7は再来週あたりには150万を突破する見込みです。
またロンチ以降ソフト売上が見えなかったPS VITAのソフトが久々にランキング30以内に浮上。お正月商戦が落ち着いたおかげですね。9万3795本まで売上を伸ばしておりました。

さて今週の注目は任天堂の決算によりWiiUの新たな機能、3DSの新規ソフト情報が見えてきました。

2012年1月27日(金)経営方針説明会 / 第3四半期決算説明会
http://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/120127/index.html

まず3DSの新規ソフトですが、タイトル等おおっぴらには発言されていませんが、2Dアクションのキラー中のキラー、スーパーマリオの2Dが2012年に予定されているようです。やはり年末でしょうか?
スーパーマリオ3Dランドも売り上げは好調なのですが、やはり2Dのスーパーマリオも遊びたい!という方も多いと思われます。その辺を考慮してなんでしょう。
また今回明らかになった2Dスーパーマリオの他、以前より予定として上げられていたペーパーマリオも2012年予定になります。私はルイマン2を待っているんですがまだですかね?

そして次にWiiUの新情報として、NFC機能が搭載されることが発表されました。
以下上記ページより抜粋

また、Wii Uではスクリーンを搭載したコントローラが大きな特徴ですが、このコントローラにNFC機能を搭載することを決定いたしました。
NFCというのは、Near Field Communicationの頭文字で、近距離無線通信のことですが、ここで指すNFCというのは、FeliCa規格や、MIFARE規格と互換性を持つ、非接触の近距離無線通信の規格で、これから世界的に広く普及することが期待されています。

この機能を搭載することで、非接触の近距離無線通信によって、電子的にデータが読み書きできるカードやフィギュアの実現が可能になり、ゲームにおいて新しい遊びの拡張ができるようになりますし、システムの対応によって、小額課金の決済手段としても活用できるなど、いろいろな可能性が開けると考えています。


ちょっとわかりにくいかと思いますので簡単に補足しますと、まずNFCの代表的なものはお財布ケータイやSUICAに代表される電子マネー等のアレです。
駅でピッとやったりコンビニでシャリーンとお会計をしちゃったりするアレ。
あれはカードや携帯にNFC用のICチップが埋め込まれており、情報端末に近づけることによって精算できたりするシステムです。
今回の発表では『NFCを採用』してはいますが、『システムの対応によって、~』とあるように、まだお財布携帯決済を使うと決まったわけではないようです。

では他に何ができるんでしょう?
もう一つ代表的なNFC機能で、すでに実用化されているゲーム関係のアイテムがあります。
『データカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライド』ですね。
カードで遊ぶゲームなのですが、例えば現在は仮面ライダーフォーゼ企画と連動しており、フォーゼの玩具として売り出されている「スイッチ」を筐体に差し込むと、パワーアップしたりゲーム内容に変化を及ぼすというものです。
仮面ライダーオーズの時はメダルでした。メダルもスイッチも共に現在も売り切れ続出のアイテムです。

またガンダムAGEシリーズとして、『ゲイジングバトルベース』というものもあります。
これはガンダムAGEのプラモデル、フィギュアに内蔵されているICチップを、ゲイジングバトルベースという筐体に読み込ませることによってゲームができるというシステムです。
『電子的にデータが読み書きできるカードやフィギュアの実現~』というフィギュアはこれを指しているものと思われます。

少額決済もいいのですが、やはりこういう方向の方がどんなことができるんだろうとワクワクしますね。

もう一つ情報としては派手さはない情報ですが、今後はネットワークが強化されていくのが示唆されていました。
現在マリオカート7のオンライン対戦として使われている『ニンテンドーネットワーク』ですが、最終的にdはWiiU・3DSの包括的ネットワークのプラットフォームにしていくようです。

WiiUは今年の5月5~7日にLos Angelesで開催されるE3で詳細が発表、また発売時期は年末商戦との事です。

さて週販は続きを読むからどうぞ! 

>>続きを読む

テーマ * ゲームニュース ジャンル * ゲーム

 

 

 

 
週販でおます。
さてこの週はお正月週ということでTOP10内に新作ソフトはありません。
123位をマリカ・マリオ3D・MH3Gの御三家がランクイン。またこの週でMH3Gは3DS3本目になるミリオンセールスを記録しました。
今週は新作がないのでランキング10位まで確認してみましょう。
4位につけたのはイナズマイレブンGo。最大に普及が進んでいたDSと違い現在普及中ハードへの変更という事もあるのですが、現時点で33万を超えて4位という事で恐らく最終は45万~50万出荷にはなりそうです。
5位はPS3無双OROCHI2。こちらも堅調に売り上げを伸ばし32万本超え。こちらは少々初動型なので40万ちょいという所かと。
6位にはジャストダンスWii。リリース当初は勢いが海外に比べて少なかった印象ですが、見事お正月の『集まればWii』CMが成功し年末から再ランクイン。現在ファミ通ベースで49万8千と50万越えは確実。最終は65~70万程でしょうか。
7位こちらも再ランクイン組の星のカービィWii。一度ランクから外れるものの、CMで復活し見事ハーフを突破しております。
8位FF13-2。EDが少々問題視されていますが売り上げは順調に増え現在77万。ミリオンには届かないとは思いますが前作の評判からするとまずまずかと。
9位はWiiパーティ。ただし現在は本体に同梱されている為(本体分も計上。GT5パックのようなもの)スルー。
10位にはこちらも中々息の長いソフトになりそうなゴーバケーション。ジワジワと売れて22万本をセールスしています。

それでは週販です。続きを読むからどうぞ。 

>>続きを読む

テーマ * ゲームニュース ジャンル * ゲーム

 

 

 

 
エスコン


どどーん
モンハン3G浸りの俺でしたが、新年一発目の購入ソフトをご紹介。

ご存知、エースコンバット3D クロスランブルでございます。
実は私、昔は大のエースコンバットファンでした。まあ暫くは離れていたのですが。
んでまあ3DSでエースコンバットが出るという事で、まあ久々に遊んでみようかと買ってみました。
久々なんで、忘れているかなー?と思いながらプレイしてみます。

 

>>続きを読む

 

 

 

 
みなさま新年あけましておめでとうございます。
ちょっと遅くなりましたが週販を再開したいと思います。
遅くなった理由としてはもちろん正月気分が抜けなかったことです!(ドヤァ

三週分もまとめるとあれ何でまあちょいちょいかいつまんで。
まず18日週はFF13-2発売という事もありトップはFF13-2が1位を獲得。またこの週にPSVITAが発売されました。
TOP10にVITAソフトは7位にみんごる6、9位にアンチャーテッドがランクインしました。
そして25日週はクリスマス需要とあいまってマリオカート7・マリオ3Dランド・MH3Gの3DSが上位を独占。
1日週にも引き続きその3ソフトが売上を伸ばし、マリオカート7とマリオ3Dランドは共にミリオンセールス。
またMH3Gも1週遅れて8日〆タイミングでミリオンセールスが確定した模様。
11月28日から1月1日までの5週で3DSのソフト売上は374万4730本予想が観測されております。

PSVITAは発売タイミングが悪かったのかローンチタイトル数は多かったのですが3週で46万7492本予測にとどまっております。
決して少ない数字ではないのですが、3DSローンチ3週合計(68万3988本)と比較した場合、年末商戦であることも考えるともう一伸びほしかったというのが正直な所ではないでしょうか。
本体の方も牽引ソフト不足からか若干伸び悩みが見える様子です。

さて、それでは各週販は続きを読むからどうぞ 

>>続きを読む

テーマ * ゲームニュース ジャンル * ゲーム

 

 

 

 
週販でおます。
さて予想大会を開いたモンハン3G発売週です。
1位ニンテンドー3DSMH3G、4位PS3スカイリム、6位PS3ドラゴンボール、8位ニンテンドーDSとんがりボウシ、9位PSPとある科学がランクイン。
またマリオカート7はこの週でハーフミリオンを突破、スーパーマリオ3Dランドも順調に売り上げを伸ばし、モンハン含めミリオンレースになりそうな模様。
また年末の任天堂の恐ろしさが際立つのが星のカービィWii。CM効果もあいまって15位→12位と続きこの週でついに7位に返り咲きしております。売り上げも30万本を突破。メディアクリエイトで発表された先週でも10位圏内とおそロシア。

さて、そんな中モンハン三昧な私ですが、これまた思わぬキラーソフトがががが
ほんに予想外のヒットを飛ばすのが任天堂の恐ろしいところです。思えばトモダチコレクションもそうでした。
『なんじゃこのソフトは。こんなん誰が遊ぶんだよ』とか思っていたその翌週にはどっぷりはまってしまっていました。
さらにこのキラーソフト、『無料』なのがたちが悪いw

『いつの間に日記帳』

これですね。一人だとあんまりおもしろくないと思います。言ってみりゃこれが任天堂のソーシャル。
内容はというと、フレンド登録した人や、すれ違い通信でこの『いつも間に日記帳』をもっていれば絵を書いて送れるという代物。
絵は全て書き順(ペン入れ順)に再現されますので、普通の会話、絵を送るよりも『相手が生きている』という味がでます。
んでですね。私今のフレンド登録は約60人なんですが、こっちからも向こうからも日記を送ることができるわけです。
そりゃもうブワーッと。
んでそれに感想も加えられるわけです。
これがですね。単純なんですけど凄い面白い。面白い理由はいわずもがな。相手が生きている人だからです。
送ったり受け取ったりのタイムラグはあるんですが、やっぱくだらないやり取りでもコミニュケーションなので面白いんです。
これは是非とも遊んでみてください。
まさかこんなソフトでモンハンにがっつり取られると思っていた時間を持ってかれるとはw
お勧めです(´・ω・`)b

さて週販は続きを読むから! 

>>続きを読む

テーマ * ゲームニュース ジャンル * ゲーム

 

 
Copyright © 2017 ´・∞・)つ●ムキュのブログ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。