管理画面
ゲームソフト週販売上予測やゲーム感想など。主にWiiとDSと3DSをメインに遊んどります。お問い合わせは mukyublog@gmail.com までどうぞ。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
さてラブプラス。
そうプレイ時間はやり直し含めて恐らく15時間程度ではないかなと。
この手のゲームはやったこと無いのでレビューもそのつもりで聞いてください。多分異論があると思われます。

まずクリアという概念ですが、とりあえず『本編(告白まで)』とさせて頂きます。
このゲームは告白されてスタッフロールが流れるのですが、スタッフロール後、告白されて付き合う事になった女の子との『恋人生活』が始まります。寧ろこっちがラブプラスの人気の秘訣では無いかなと。

ではクリア(告白)まで。
内容としてはただただ単調ではあります。まあこーいうものではないかなと。1日4回、朝昼夕晩に行う行動で運動・知識・感性・魅力の4つのパラメーターが微増減し、告白されたい女の子好みの男を作り上げる。
イベントは各所で発生し、恐らくは終盤イベントはパラメーターの条件をクリアしていないと発生しないのではないかと。
どうしてもこの手の部分は作業感はありますね。楽ではあるんですが。
ただイベントの最中に発生する選択肢によっては女の子の性格が変更される。

クリア(告白)後から。
告白された女の子とのいちゃいちゃ生活が始まります。リアルタイムモードとスキップモードの2種類があり、スキップモードはそれまでと同じシステムで日にちを経過させるモード。季節特定日イベントが発生しない模様。クリスマスとか。
ラブプラスを堪能したいと言う方は絶対的にリアルタイムモードのみをプレイしましょう。
進みは遅くなりますが、じっくりと楽しむならこちらです。
といっても1時間も2時間もプレイするのではなく、1日数回開いて20~30分ほど遊ぶ、というプレイですね。
告白された女の子に感情移入が存分に出来る場合、彼女とのラブラブ生活を満喫できると思われます。

残念ながら私はあまり感情移入できませんでした。出来なかった理由は単純明快。
このラブプラスを『ギャルゲー』として捕らえ、そのつもりでプレイしたからでしょう。
3つのセーブデータを使い3人の女の子から告白してもらい、挿絵をコンプリートしたくてデータ消去をしてDSの日付を変えて季節物挿絵を入手し・・・・
恐らくはこのプレイ方法はギャルゲーとしては間違っていないと思われます。しかしその為登場する女の子に対する感情移入はあまり沸かなかったのが現状です。

ラブプラスの正しいプレイスタイルは
・セーブは1つ。
・やり直すのは100日経過して狙いの女の子に告白されなかった時のみ。
・浮気しない。
・1日1時間以上連続プレイしない。
こんな所でしょうか。ゲームとして捕らえず、いかに自分の実生活に溶け込ませるかが重要なポイントになります。

恐らくこれだけの人気です。必ず次回作は出るものと思われます。
その際にはセーブデータは1つにして、未見挿絵はリアルタイムの連続経過日数で解除と言う風にされてはいかがでしょうか。その方がゲームに更に入り込む人が

ふえるのかな?どーだろ。冷静に考えてチマチマしたプレイが苦手な人はきついか。難しいね。


さて、レビューということで星付け。例によって点数付けは本来好きではないのでこんな感じ。

星5点評価で
道を間違えそうになった度 ★★★ 星3つ! しかしお前はいう。『間違えた道でもそれはある意味現実』

ではこの辺で。えいしゃおらー!
関連記事
 

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

Trackback

 

 

 
Copyright © 2017 ´・∞・)つ●ムキュのブログ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。