管理画面
ゲームソフト週販売上予測やゲーム感想など。主にWiiとDSと3DSをメインに遊んどります。お問い合わせは mukyublog@gmail.com までどうぞ。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
買ってしまいました。真・女神転生SJ。
ジャーニーは旅なのでさしずめ『奇妙な冒険』と言った所でしょうか。
URYYYYYYYYYYYYY!

ラブプラスの方はというと、ある程度挿絵を集めた時点でなんとなく達成感を獲てしまいましたので終了。

まだ初めてちょっとしかたっていないので正式なレビューはまた後ほどとなります。


さてメガテンです。実をいうとかなり久々でございまして、真2以来ではないかなと。しかもクリアしたことがございませんw
そんな私が何故メガテンSJを買ったかというと。

・まずキャラデザインやら設定やらがやりすぎと言うほど『スタイリッシュとはかけ離れている』点
・久々に3Dダンジョン系RPGやりたかった点
・懐かしさ

こんな所でしょうか。特にジャケットの絵に代表されるデモニカスーツの絵。最高です。ダサいです。
ダサすぎで逆にかっこいいそしてやっぱりダサい。いいぞもっとやれ。
ジャケットには主人公の絵も萌えるおねーちゃんの絵もなく、昭和ウルトラマン(しかも初期)時代に出てくるような胡散臭さ絶好調のへんな宇宙服(これがデモニカスーツ)っぽいのきた人の絵。
『ジャケ買い?そんな軟派な野郎はこっちから願い下げだ。帰れ!スタイリッシュアクションでもやっていろ!』という潔さがにじみ出て逆に俺のような馬鹿にはかえってジャケ買いさせてしまう始末。

さて今回のメガテン。久々にプレイするにあたって心理的壁が実はありました。
3Dダンジョンは道に迷うんですよねー私。かといって自作マッピングには自信がなく、途中で頓挫しクリアできなかった理由でもあります。
しかしそんな心配は無用でした。DS2画面を利用したオートマッピング機能がついていたんですねー。
最近の作品はそうなのか知らないのですが、これは嬉しい機能。軟弱と言われそうですが迷うものは迷うので。
かといって極端に難易度が下がるわけでもなさそうです。まだ戦闘は10回ほどしかしていませんが体力回復を小まめにしないと簡単に死ねます。いいバランスではないかと。

また今回の戦闘はなかなか『慎重に謎の洞窟を進み得体のしれない何かと遭遇する』感がビシビシきていいですな。
今回登場する悪魔(モンスター)は初遭遇だと青いモヤモヤで表示され、なんだかわかりません。アンノウンの状態。戦闘に勝利して、分析することによって始めて『どんな悪魔だったのか』が判明する仕様。
それまでは会話しても『あqwせdrftgyふじこ』のように会話も出来ません。
しかし極稀に意思の疎通が可能な時があり、思わぬ情報を手に入れられることもあるとか。
あえて話しかけてみるか、戦うか悩む所です。

また女神転生では『物理反射』なる恐ろしい属性というか性質もある為むやみやたらに攻撃すると痛い目にあうのもお約束。アンノウンにオート戦闘とか気がついたら全滅とか余裕です。あれ?今回オート戦闘あるのかしら。次プレイで確認しておきます。

とまあ『探索している』雰囲気ビシビシでなかなかいい感じ。今後もレビューしてみたいと思います。
関連記事
 

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

Trackback

 

 

 
Copyright © 2017 ´・∞・)つ●ムキュのブログ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。