管理画面
ゲームソフト週販売上予測やゲーム感想など。主にWiiとDSと3DSをメインに遊んどります。お問い合わせは mukyublog@gmail.com までどうぞ。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
さてさて。本日はもう一本書きます。
9月3日発売の王様物語を買って来て、ちょっと遊んでみたので感想を。



王様物語 Wii マーベラスエンタテイメント 9月3日発売



まあまだ1時間半しかプレイしていないのでその辺ご理解頂ければと思います。
昨日はちょうどMH3で幻クエストもやっていたので時間があまりございませんでした。

まあ私の場合当然のことながら説明書を読まずにまずはぶっこむタイプでございます。
今回ももちろん説明書を開かず、まずはオープニングをじっくり。
このゲームの音楽は基本的にはクラシックの曲をアレンジして使用しています。まあ『王様』という題材に非常にマッチングしていていいのではないでしょうか。
キャラクターはなかなかかわいくもあり小憎たらしくもあり、いい感じです。

システム的には『ピクミンのアクション?RPG版』と言ったところでしょうか。
ピクミンのように国民を引き連れ、ピクミンのようにターゲットに投げつけます。
アクションRPGというのは、投げつける国民にも体力があり、体力がなくなると死んでしまいます。投げつけるだけではなく、上手く撤退をさせて守ってやる必要が。アクション要素は薄いのですが、感覚的にアクション要素かなと。

やってみた感想としては、ピクミンやった事ない私には非常に新鮮。なかなか面白いです。
また雰囲気世界観はラブデリ独特の世界を継承しています。
キャプテンレインボーの『毒』をソフトタッチにしたといえばわかるでしょうか。moonに近い雰囲気です。

システム的な不満点としては、背景を回転させるのに十字キーを使うのですが(リモヌン操作です)、時計回りに回す為には右ではなく左を押すというもの。海外ではこれがデフォルトなんでしょうか。MH3と逆なので多少戸惑います。
そこぐらいですかね。あとは概ね良好。

まだ時間が無くてほんのちょっとしかやっておりませんが、なかなか面白い一品。
ラブデリ作品が好きならば買いでしょう。

最近のマーベラス作品にははずれがないですね。
あ。説明書は読んでください。数ページですが、この物語が始まる前のオッサンの愚痴が面白いですw
関連記事
 

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

Trackback

 

 

 
Copyright © 2017 ´・∞・)つ●ムキュのブログ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。