管理画面
ゲームソフト週販売上予測やゲーム感想など。主にWiiとDSと3DSをメインに遊んどります。お問い合わせは mukyublog@gmail.com までどうぞ。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 


´・∞・)つ●ムキュのブログ

Wii新作 開発:任天堂×ガンバリオン

パンドラの塔

君のもとへ帰るまで



いやー、やっと公開されましたね!パンドラの塔。

タイトルとティザーサイトだけが公開されており、内容も開発もまったく謎のままでしたが、今週のファミ通に掲載と同時にニンテンドーチャンネル(現在は公式でも)トレーラーが公開されました。

背中のタトゥーが公開された頃は『これは影牢続編に違いない!』という意見も見ましたが、完全新作。

しかもアクションRPGとのこと。俺得!!!


´・∞・)つ●ムキュのブログ

トレーラーでもポインターで指示を出している様子からWiiリモコンを利用したアクションの様子。



大まかなストーリーとしては、

獣の呪いによって徐々に醜い獣へと姿が変わってしまう運命を背負ったヒロイン。

『獣の呪い』を解くには『獣の肉』を食べる必要がある。

主人公は『獣』の巣くう塔へ、ヒロインの呪いを解くため『獣の肉』を求めて進む。

というもの。(うろ覚え)


ティザーサイトにあった


『死んで綺麗になるのと、醜くても生きてるのって、どっちが幸せなんだろうね?』


という中々ズシンとくる言葉は、このストーリーによるもの。

またこの設定はゲームシステムにも生かされており、副題にもあるように『帰るまで』が重要となります。

ヒロインはゲーム中もリアルタイムで『獣の呪い』に侵されていく為、細かく獣の肉を届けなければならない。

たとえボスに勝利したとしても、帰るのが間に合わなければヒロインは『獣の呪い』に侵されてしまうのです。


さて、開発を行なうのはガンバリオン!

パブリッシャー(販売会社)ではなくデベロッパー(開発会社)なのでご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、ワンピース・アンリミテッドアドベンチャーシリーズやグランドバトルシリーズ・ジャンプスーパースターズ・ジャンプアルテミットスターズ等のアクションには定評がある開発会社です。

発売が延期されてしまいましたがこの春発売予定だったニンテンドー3DSソフト『ワンピース アンリミテッドクルーズSP』ももちろんガンバリオン作品。


さて、気になる発売時期ですが!2011年5月26日!来月です!


楽しみにしています!


任天堂 パンドラの塔 公式サイトはこちら

http://www.nintendo.co.jp/wii/sx3j/


ガンバリオン公式サイトはこちら

http://www.ganbarion.co.jp/


パンドラの塔 君のもとへ帰るまで/任天堂
¥6,800
Amazon.co.jp

ワンピース アンリミテッドクルーズSP(発売日未定)/バンダイナムコゲームス
¥6,090
Amazon.co.jp

関連記事
 

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

Trackback

 

 

 
Copyright © 2017 ´・∞・)つ●ムキュのブログ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。