管理画面
ゲームソフト週販売上予測やゲーム感想など。主にWiiとDSと3DSをメインに遊んどります。お問い合わせは mukyublog@gmail.com までどうぞ。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 


´・∞・)つ●ムキュのブログ-キャサリン画像

キャサリンの公式ブログに以下の記事が掲載されました。



どうしても難しい方へ

http://blog-imgs-49.fc2.com/m/u/k/mukyumq/blog_import_4e4dcf321541e.jpgblog/2011/02/post-32.html



内容を要約しますと、


「とにかくゲームバランスが難しすぎる」という感想が多いようで、

中には「イージーでも難しい!」や、

「物語が見たいのにクリアできない!」という声も寄せられている状況とのこと。


その為アトラスでは現在、もっと楽にプレイ出来るようなデータ配信(パッチ等)を準備している様子。

また今後公式ページにてイージーモード限定での攻略解説も行うとのこと。


さて、このキャサリンという作品。アトラスが「大人のジュブナイル」を目指して作られたとしております。

またネタバレに関しても、昨今のネット事情に憂慮を持っているようで、『ネタバレに関してのお願い 』というブログ記事を掲載、公式ページでも公表しております。




とまあこんなニュースなんですが思うこと。


だからどーだという話でもないんですが、ゲーム売るのも面倒な時代になったもんだなと。

アトラスがパズルゲームを売りたかったのか、アダルティなストーリーを売りたかったのか、あるいはその両方か、まあそこはわからないんですが、ともかく「パズルゲーム」と「アダルティなストーリー」の二つを持った「キャサリン」は開発され、発売されたわけです。


ところが、発売されたら、「パズルゲーム」の難易度が高いあまり、「ストーリー」を追うことが不可能になってしまった。まあつまり、「クリアできない人があふれた」わけです。

これはよく考えてみたら当然の結果なのかもしれません。

「パズルゲーム」と「ストーリー」を組み合わせた場合の、当然の結果。

まあ事実私も気にはなっていたのですが「クリアできそうにない」という理由でスルーを決めたのもあります。

パズルとか私の頭では無理すぎるw


とまあ、ゲームを発売した以上、クリアしてほしいのは開発者としては当然なので、それをフォローする状況に至ったわけです。


一応イージーは用意した。

そしてそれよりも容易な難易度を用意する。公式サイトで攻略も指南する。

購入者に対しての万全のフォロー。とても優しきアトラス。やったね買ってよかったね。


でもね、なんか俺モヤモヤするんです。


もともとアトラスのゲームは結構難易度高めなんですよね。

そして昔はそれこそクリアできないゲームなんて山ほどあったんですよね。

もちろん買った以上はクリアしたい。

買って貰ったからにはクリアしてほしい。

わかるんです。わかるんですが、なんかモヤモヤ。


悪いとは言いませんが、ユーザーってそこまで保護されるべきものなのかなあと。


誰もがクリアできるパズルゲームってのも不思議なもんです。




キャサリン(特典なし)/アトラス
¥7,329
Amazon.co.jp

キャサリン/アトラス
¥7,329
Amazon.co.jp

関連記事
 

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

Trackback

 

 

 
Copyright © 2017 ´・∞・)つ●ムキュのブログ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。