管理画面
ゲームソフト週販売上予測やゲーム感想など。主にWiiとDSと3DSをメインに遊んどります。お問い合わせは mukyublog@gmail.com までどうぞ。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

基本的にはゲーム業界のニュースしか取り扱わないこのブログですが、ごくたまにぶちぎれた時に政治ニュースも取り上げちゃうのが私の悪い所。



でもね、この件についてはほんっとブチ切れています。

ブチ切れ金剛ですよ。



今日28日、鳩山首相が在日米軍移設先問題で、腹案として名前が挙がっている徳之島の徳田虎雄元衆院議員と都内で会談したわけです。んで拒否された模様。




【普天間】 鳩山首相、直々に説得へ…徳之島に強い影響力を持つ徳洲会・徳田虎雄理事長と会談



・鳩山由紀夫首相は28日午前、鹿児島県・徳之島出身で同島に強い影響力を持つ
 旧自由連合代表、徳田虎雄元衆院議員と都内で会談し、米軍普天間飛行場の
 移設問題で同島へのヘリ部隊移転に協力を求めた。

 会談に同席した徳田氏の二男、毅衆院議員(自民党)によると、首相が
 「基地受け入れ」に協力を要請したのに対し、徳田氏は「基地は受け入れられない」と
 拒否した。
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100428/plc1004281205006-n1.htm



みなさん恐らくここ最近のニュースでご存知の方も多数いらっしゃると思います。

民主党が米軍の普天間移設先のキャンプ・シュワブ沿岸部予定をひっくり返し、その代替地として鹿児島の徳之島の名前が挙がりました。

地元の猛反対が予想通り発生し、島民の半数以上が集まる反対集会が行われたのもつい先日です。



正直な話、この問題は非常にデリケートで『どこがいい』とか『どこがベスト』とかいう案はないでしょう。

『何故沖縄にこだわるの?』という疑問も詳しく知らないかたはいらっしゃるかもしれませんが『中国・台湾問題』や領土問題など、果ては第二次世界大戦や自衛隊が出来た経緯、日米安保条約など複雑なのでその全てを説明しようとすると本が出来ちゃうほどだし本もでているし本読んで調べてください。




んで、何にブチ切れているかというと、徳田氏との面会をしたことです。




そもそも私、徳田氏がどんな人で、なんで首相は地元に行かずこの徳田氏と面会したのか。そこがじぇんじぇんわかりませんでした。


この徳田氏、なにやら凄い人なんです。

Wikipediaによると、医療法人徳洲会という病院グループの理事長を務めております。以下参照。



徳洲会


鹿児島県 徳之島町 出身。鹿児島県立徳之島高等学校 から大阪府立今宮高等学校 へ転校(学年は1学年下に編入)。2浪して合格した大阪大学 医学部医学科を卒業後、1973年 、「失敗したら自殺してその保険金で返す」と説得して銀行から金を借り「徳田病院」を大阪府 松原市 に設置し、さらに1975年 、医療法人徳洲会を設立した。「生命(いのち)だけは平等だ!!」をスローガンに安心して療育できる環境作りを目指し、地方自治体や医師会 とたびたび対立しながらも、全国各地に病院や診療所を開設した。



とまあ裸一貫からかどうかはわかりませんが、でっかい病院グループの理事長さんなんですな。なんでもその規模は世界3位程ってどんだけー。

んで徳之島出身で徳之島には結構な影響力を持つ人物なんだそうです。




鳩山首相は地元の説得をするきっかけとして、恐らく地元に影響力を持っている徳田氏に協力を要請しようとしたんでしょうな。

地元を無視してちょっとずるいなとは思いましたが、政治の世界では良くあることでしょう。





問題は






徳田氏が超難病にかかっていて、体を動かす事もほぼ困難な超重病人であるにもかかわらず利用しようとしたこと。



30 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/28(水) 12:23:40 ID:kmv1ROfJP



普天間基地の徳之島移転を目論む鳩山首相が会談した
徳田虎雄氏は、現在ALS(筋萎縮性側索硬化症)という治療法の無い
難病を患っており、気管切開し人工呼吸器を取り付けています。

「坂口元厚生労働大臣と、患者そして介護者の皆さんとの面談の場」
http://www.y693.com/y693/topics/als/index.html
ALSについて
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E7%94%B0%E8%99%8E%E9%9B%84
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/6122551/

マスコミ報道の多くは、元気な頃の徳田氏の映像を使っていますが、
気管切開して人工呼吸器を付けているALS患者の実際の姿は
このようなものです

『徳田氏、徳之島への移設「無理がある」』
http://www.youtube.com/watch?v=NQlvXgQ9wp8
GoogleでのALS患者の画像検索結果
http://bit.ly/bMU0ir

この病気は、全身の筋肉が衰えて動かなくなっていきます。
体をまったく動かせなくなっても、脳は正常で意識もはっきりしたままです。
しかし、食事も会話も出来ないどころか、最後は呼吸器を付けない限り
自発呼吸も不可能になります。

自分がそんな状態になってしまったことを想像してみてください。
(後略)



おいおいおいおいおい。

鳩山首相。いくら困っているとはいえ、

いくら徳之島に影響力があるとはいえ、

こんな超難病と戦っている人を政治利用しようとしたのか?



さらに






42 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/04/28(水) 12:25:10 ID:qpgWkxqe0

http://ameblo.jp/tokuda-takeshi/entry-10519860194.html

>鳩山総理が父をお見舞い

>おはようございます。

>今日の午前中に、鳩山総理が私の父である徳田虎雄理事長のお見舞いに来られるそうです。
>理事長は、現在、ALS(筋委縮性側索硬化症)という難病と闘病中であり、都内で療養をしています。
>病気が進行して、体は動かなくなり、言葉も話す事は出来ませんが、

>頭脳は明晰で何の問題も無く、
>本人曰く、走り回っていた時よりも文化的な生活をしているそうです。
>そして、今も徳洲会の理事長として、
>10か所以上の病院建設プロジェクトを国内外にて同時並行で進めるなど、徳洲会グループの指揮を執っていま
>す。

>今日、鳩山総理がお見舞いに来て下さることについては、
数日前に理事長の方へ直接お見舞いの打診があったとのこと。

鳩山総理から普天間基地移設問題について協力要請があるのか分からないが、
一国の総理大臣がお見舞いに来られるのをむげに断れないというのが理事長の考えであり、
>誰であろうと、どんな相手であろうと、礼儀を尽くすのが理事長です。

>「お見舞い」ではなく「会談」と報道されたことで、心配をされている方もいらっしゃるかもしれませんが、
>理事長が基地移設に賛成するということは絶対にありません。

>鳩山総理がお見舞いに来られるのとは別に、
>私も本日13時より官邸にて公式に平野官房長官と会談する予定です。



しかも『お見舞い』と称して会いに行って、『協力を要請した』だと?



てめえふざけんのもいい加減にしろよ鳩山!
´・∞・)つ●ムキュのブログ
(C)2000 ARTDINK. All Rights Reserved.
キャラクターデザイン:本宮ひろ志

関連記事
 

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

Trackback

 

 

 
Copyright © 2017 ´・∞・)つ●ムキュのブログ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。