管理画面
ゲームソフト週販売上予測やゲーム感想など。主にWiiとDSと3DSをメインに遊んどります。お問い合わせは mukyublog@gmail.com までどうぞ。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

ゲームデベロッパーズカンファレンス2010いよいよ開幕・・・今年の注目は?

http://www.inside-games.jp/article/2010/03/09/40859.html


世界最大のゲーム開発者向けカンファレンス、ゲームデベロッパーズカンファレンス2010(Game Developers Conference)が現地時間9日(日本時間10日)よりいよいよ開幕します。現時点で伝えられる見所をお届けします。
GDCは前半2日間のチュートリアル/サミットと呼ばれる専門分野に特化したテーマの集中講義と、後半3日間のプログラムやサウンド、ビジュアル、ビジネスなど一般的な話題を取り扱うカンファレンスに分かれます。
時勢を反映するサミットには、今年からiPhoneやソーシャル&オンラインゲームが追加されました。間違いなく活発な議論が行われるはずです。ビジネス関係ではベンチャー情報サイトVentureBeatと提携したGamesBeat@GDCが開催され、野心を持つ開発者が集まりそうです。モバイルではiPadやKindleなどタブレットデバイスの話題が盛り上がりそうです。
カンファレンスでは今年は三大プラットフォームホルダーからの基調講演がなく、本来のゲーム開発者向けの講演内容が充実されました。基調講演を行うのは『シヴィライゼーション』シリーズで著名なシド・メイヤー氏。「ゲームデザインの心理学」というタイトルで同氏のゲーム哲学が語られます。
基調講演が無いとはいえ、ソニーはPS3のモーションコントローラーについてセッションで明らかにする方針です。また、任天堂からは今年前半の注目作である『METROID Other M』のプロデュースを務める坂本賀勇氏が登壇します。
日本人の講演者は、グラスホッパー・マニファクチュアの山岡晃氏スクウェア・エニックスの土田俊郎氏カプコンの岸智也氏ユークスの上野氏などが予定されています。
無論、開発者向けのカンファレンスですので、ゲーム開発向けの新技術も登場します。Crytekはゲームエンジン「CryENGINE 3」の最新版で3D立体視に対応することを明らかにしています。また、同じくゲームエンジンの王者的な存在Epicの「Unreal Engine 3」はiPhoneなどのモバイルに対応します。日本のメーカーからもシリコンスタジオは自社のミドルウェアの新ツールを公開します。これらはブースなどで実際に動いているものを見られそうです。
さらにセッション以外にはゲーム開発者が選ぶ昨年のベストゲームを決定するGame Developers Choice Award、インディーズゲームの祭典Independent Games Festivalの表彰式、パブリッシャーとデベロッパーをつなぐ場Game Connection、各メーカーのブースや、夜に様々予定されているパーティなどイベントが目白押しです。
インサイドとGameBusiness.jpの取材チームではサンフランシスコのモスコーニセンターから注目セッションの内容やブースレポート、お昼のランチレポートから夜の嬉しいパーティ体験まで余す所なく5日間現地から最新情報をお届けします。お楽しみに。
(インサイド)


いよいよ明日ッスね~。なんか面白い発表があればいいと思います。




スクープ! iPhoneで『FFXIII』の世界を満喫せよ

http://www.famitsu.com/k_tai/news/1232781_1350.html

スクウェア・エニックスから発売中のプレイステーション3用ソフト『ファイナルファンタジーXIII』の超高解像度画像を収録したiPhone/iPod touch向けデジタル写真集『ファイナルファンタジーXIII Larger-than-Life Gallery』が配信されることが決定した。配信日と価格は未定だが、今回その写真集の一部を入手。収録されたすべての画像はマルチタッチで拡大、縮小することが可能となっており、拡大してキャラクターの瞳の色や繊細な指先、肌の質感など、デザイナーがこだわり抜いた精緻表現を堪能することができるようになっている。気に入った画像を好みの大きさにして時計・カレンダーを設定することもできる機能も備わっており、自分のiPhone/iPod touchを『FFXIII』色に染めることも可能だ。

(ファミ通)


デジタル写真集って(笑)しかもスクープって(笑)すみません面白いですw




『テイルズ オブ グレイセス』暖かそうなアスベルの新衣装称号を配信

http://www.gpara.com/article/cms_show.php?c_id=19343&c_num=14

バンダイナムコゲームスは2010年3月10日(水)13時より、Wii向けソフト『テイルズ オブ グレイセス』の新たな衣装称号のダウンロードコンテンツを配信する。価格は400Wiiポイント。(Gpara)


最初は『アンロック方式なんじゃないの?』等といわれていた衣装ですが、完全にダウンロード方式のようで継続的に新衣装が発表されている様子。
折角なので発表された衣装をいろいろ紹介。
今回はあったかそうな衣装とのことですが名前は『フライトフェンサー』。なんか飛行機乗りの衣装ですな。何故?

こちらはパスカルのカウガール風衣装とヒューバートの変tもとい怪人衣装
http://www.gpara.com/article/cms_show.php?c_id=18588&c_num=14
んでシェリアの小悪魔風衣装
http://www.gpara.com/article/cms_show.php?c_id=18073&c_num=14
野郎どものスーツ系衣装
http://www.gpara.com/article/cms_show.php?c_id=17711&c_num=14
ソフィ・シェリア・パスカルのアイマス風衣装
http://www.gpara.com/article/cms_show.php?c_id=17588&c_num=14
ソフィの初音ミク風衣装
http://www.gpara.com/comingsoon/tog/091217/

注目すべき点はアイマス風衣装の記事で、『また本衣装に切り替えた場合、ほかの衣装と同様、バトルやイベントなどでグラフィックが変更されるのはもちろん、戦闘終了時のリザルト画面では本衣装でしか見られない演出も用意されている。』との記載。おろろ?そんな演出まで加わるんすか。しらなんだ。

関連記事
 

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

Trackback

 

 

 
Copyright © 2017 ´・∞・)つ●ムキュのブログ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。